シフォンママの徒然日記

Mダックス、シフォンのこと・・・というより、シフォンママの主婦のつぶやきです。 次女ちゃん、矯正始めました。 矯正カテゴリーで見てね。 コメント、いっぱい書いてね〜〜〜

ダーリン

主夫?

この頃、週末やたらオットがよく働いてくれます。

金曜日、次女ちゃんの音楽会だったので、たまたま休みを取らなきゃいけないオットが、それに合わせて休暇を取りました。

年休なんて有名無実だった、入社当時と大違い。
かなり休暇が取りやすくなりました。
(とはいえ、メーカー勤務だった私からすりゃ、休み取るのも大変ねって感じですが)

私はといえば、システムのほうのお仕事が滞っていたので、音楽会の午前中は、パソコンの前から動けません。
音楽会から帰っても、ひたすらパソコンとにらめっこ。

その間、オットは、洗濯物を干し、食器を洗い、掃除機をかけ・・・・

いや、もともとよく働くオットですが、最近さらに拍車がかかり・・・
これは日ごろ家事をサボっている私へのあてつけ?

洗濯物は、日が落ちる前に取り込んで、きちんとたたんであるし・・・
昨日は晩ご飯までまかせちゃった。

今日は、試験1週間前の長女ちゃんを置いて、次女ちゃんだけ連れて、オットの実家へ旅立ってます。
親戚のおうちにみかん狩りです。

その間私は気兼ねなくお仕事。

う〜ん、あんまり動かれると、私、しんどいんだな〜これが。
リビング、ぴっかぴかにされると、落ち着かない。

オットがいない日曜日、流しに私と長女ちゃんの食器がたまっていくぅ
まとめて食洗機に任せましょう。

週末はホントは、ごろごろ〜といつまでもベッドにいたいのだけれど、オットは朝6時ごろから起きてるんだよね。
朝ごはん用意できてから起こされるんだけれど、起こしていらんから寝かせといてくれ。
(9時まで待ってくれます)

なんかつぶやいてしまいました

クールビズ

遅ればせながら、オットの会社、お盆明けからクールビズ。
堅苦っしい業界なんで、そんなことありえないって思ってたけれど、やるねぇ。

支店によっては、もっと前からしていたようだけれど。

なので、お盆休みが終わるまでに、ジャスコに半そでシャツを買いに行きました。
ネクタイしなくても、かっこいいクールビズ仕様。

いつもは、1年中長袖Yシャツに、真夏でも客先にはスーツの上着を着ている。
もちろん、ネクタイも絶対外せません。
そんな状態から、一気に、麻混の半そで開襟シャツ・・・

めっちゃ涼しいらしい。
今までが、拷問のようなスタイルだったもんね。
で、2週間。
先週の終わりには
「クールビズももう終わりやな。寒いくらいや」
と言っておりました。

が、今週また
めっちゃ暑いやん。

せっかく買ったんだから、当分半そでシャツ、活躍してもらいましょ。

余談ですが・・・
長袖Yシャツは当然形状記憶シャツなんで、洗いっぱなしでアイロンせずに着せておりましたが、今度のシャツは麻混なんで、アイロン必須。
オット、週末に自分で汗だくでアイロンがけしています・・・

オットの弁当

ぬゎ〜〜〜んと。

このわたくしめが、昨日、今日と、朝から長女ちゃんの分だけでなく、ダーリンの分のお弁当も作ってるんです。

これは、結婚生活16年目にして初めてのことなんです。

すごすぎる。
自分で自分をほめてやりたいです。
(世間の奥様がたは、フツーのことなんでしょうが)

たった2日で、何をえらそうに・・・

ダーリン、朝6時25分ごろ家を出るのですが、昨日はさらに早く6時15分には出なければならなかったので、わたくし、5時40分に起きました。
ぴったり7時にしか起きなかった私がです。

お弁当1個作るのも、2個作るのも、手間はさほど変わらないんだけれどね、早く起きるのだけがネックだったのよ。
暖かい季節だし、そこさえクリアできれば、私にだって、お弁当くらい・・・

さて、一体何日続けることができるのでしょうか。

  〆週いっぱい
 ◆,劼鳩遒らい
  寒くなるまで
 ぁ,箸蠅△┐今映は・・・

1日ふつかは飛んでもいいということで。
さあ、賭けてみますぅ?
(景品はないっす)


長女ちゃんも、今週から朝6時に起きてます。
8時に家を出ればいいので、7時に起きても余裕なのですが、6時に起きてオベンキョーしてます。

オットを送り出してから、私も一緒に見てやってます。

とにかく中学校の勉強が不安でならない長女ちゃん。
夜になると、時々
「心配〜〜〜」
といって泣きます。
高校いけるのか不安になるよう。
ここは、校区でだいたい高校が決まってるから、フツーにやっとりゃ、ほっといても行けるわよ。
って何度も説明するんだけれど、長女ちゃんにしたら何でも初めて。
いつまでも、うじうじしていたら、

そんなことで、いちいち泣くな〜〜〜
と怒鳴りつける鬼母。

とりあえず、夜も少しやっているのだけれど、朝起きて予習や復習することに。
(本人提案)

数学教えていて
「何回言ったらわかるねん。」
と、言いたくなるのをこらえながら、先生している私。

がんばれ。

矯正の話し合い

以前から時々話はしていたのだけれど、オットは歯列矯正に消極的。
「なんで矯正が必要なのか、さっぱりわからん」
「だって、歯がガタガタだったら、ビンボーくさく見えるし、品がなく見えるやん。」
(そういう私は、めっちゃガタガタ。曲がっている歯の位置まで、次女ちゃん私似)

「それは、君がコンプレックスやからやろ。」(そうです)
「俺は、人の口とか見て、そんなこと思ったこともない。」(そうやろね)
「要は人間がどうかっちゅうことやろ。」(ご立派なご意見)

みんながやっているから、っていうのは、特にオットには通じない言葉です。
人がどうとか関係ない人です。
人の目っていうのも、人からどう見られるかっていうのも、気にならない人です。

このごろ帰ってくるのがビミョーに早くって、子どもたちが一緒に寝たがるので、一緒に寝ちゃうので、イマイチ突っ込んで話ができていないのだけれど。

今晩、また少し話をしました。

矯正は、
 矯正歯科専門医(ブラケット装着)85万円(それ以外不要)
 一般歯科の矯正(ブラケット装着)60万円(別途月3000円程度)
 一般歯科の矯正(床矯正)40万円くらい(別途月3000円程度)
というのがあるようだ。(それぞれ相談には行きました)

専門医だと、次女ちゃんの場合、多分抜歯される。
抜歯は、あごが狭いのだから、仕方ない、抜歯しないで矯正した場合、後戻り(歯並びの悪い状態に戻る)する、という説明。

かかりつけの先生は、ヘッドギアで前歯を後退させ、それから矯正するから、多分抜歯はしなくてよさそう。

床矯正は、ブラケットを装着しなくてよさそう。(最後のほうに、するかもしれない)
取り外せるので、歯磨きしやすく、食事の制限もない。
抜歯はしないで、あごを広げようという矯正。
費用も比較的安価です。
人間、無駄なものはついていないのだから、歯だって抜いていい歯はない、という説。
ただ、次女ちゃんの場合、もう乳歯がない状態だから、床矯正を始めるには、少し遅い。(できるとは先生には言われている)
床矯正は、後戻りしやすい、という話がネットではよく見られる。

いずれにしても、矯正しても、それが癖とか、骨格などで、戻ってしまうこともままあるようです。

ブラケットをつけることで、歯磨きしにくく、虫歯になることも多いようです。

器具が当たって、口内炎になることもある。
矯正したのに、噛み合わせが上下で合わなくなって、頭痛腰痛顎関節症になったという話もあります。

リスクも理解して、どの方法が一番次女ちゃんに合っているのか知りたいのだけれど、ネットで探しても、さっぱりわかりません。
それぞれの歯科医に聞いても、自分のところの方法が一番というでしょう。

ということで、めっちゃ悩んでいるんです。(安いもんじゃないので)


で、オットとの話ですが。
オットの一番の懸念は、
矯正を勧めることによって、歯がガタガタなことを次女ちゃんがマイナスイメージでとらえてしまう」こと。

「あなたの歯は、そのままじゃ悪いから直すのよ」
というのがいけないというのです。
親自ら、子どものどこかを欠点と見るのかと。
コンプレックスを親が植えつけてしまうことになると。

なるほど!それはもっともだ、と思いました。
オットはコンプレックスないもんな〜

私が歯並びが悪いとか、足が短いとか、お尻がでかいとか、歌が下手だとか、いろんなことにコンプレックス抱いているのを、いつも、「だからどうなの?」って冷ややか〜に見てるもんな。

「ハゲって言われて、傷つく人もいれば、ハゲって言われて、それを笑いにしている人もいる。本人次第や」
ええええ〜
でもやっぱり傷つくと思うわ。
笑いにしていても、心の中は傷ついていると思うわ。
「本人が、欠点だと思わず、何でも前向きに考えていったら、そんなことは乗り越えられる」
あんたは、トクベツだよ。

もうすでに私、次女ちゃんに
「次女ちゃんの歯並びガタガタだから矯正しようね。」
って言っちゃってます。(こんな言い方したのはオットにはナイショ)
「そんな歯並びじゃ恥ずかしいよ」みたいなことも、言ったかも。
そんな風に言ったら
「矯正する?しない?」
って聞いても
「する」って言うわな。

「それで、もし矯正がうまくいかなかったり、また元に戻ったりしたとき、本人が歯並び悪いことを、自分の欠点と思ってしまうやろ。そういうリスクはどうすんねん」
・・・もう植えつけちゃったかも・・・

「どんな出っ歯でも、受け口でも、ガタガタでも、それで誰もなんとも思わない。人がそういうところを見るっていうのは、自意識過剰や。それがその人の個性や。要はその人次第や。それを直そうっていうのが、そもそもわが子を認めないってことちゃうのか」
う〜〜〜ん。相変わらず正論というか・・・

でも、あんまりガタガタで、歯が重なっている部分がどうしても磨きにくくて、虫歯になっちゃうので、それもあって矯正したいっていうと、それはとても理解してくれます。
「そういう理由なら、必要性はわかる」

まあ、今矯正しなければ、きっと私はいつまでも矯正してやりたいと思うだろうし、反対はしない。
ただ、矯正しなければいけない歯を次女ちゃんが、自分の欠点と思わないように話をしろ、というのがオットの条件。
(それと、「金はない」そうです。それは前から言われておりました

あと、ブラケットをつけている歯というのが、どうも受け入れにくいので、虫歯になりやすいというのを考えても、床矯正のほうがええんちゃうか、という意見。
最終的に決定権は私にあるのですが。(お金出すの私だし)


それにしても。
こういう話をすると、オットと私の違いをすごく感じます。
私は、人目をすごく気にするタイプ。
人がどう思っているか、というのが、行動の基準になります。

オットは人のことはどうでもいい。
人目を気にするなんて、ばからしいこと、と思っています。
要は、自分がどうなのか。
自分が正しいかどうか。人としてどうなのか。
それだけです。

そのあたり、母が私に植え付けたものだというのは、長い付き合いの中でオットは重々承知しています。
母は、よその人のいいところは、これでもかってくらい見つけてくるのがうまく、わが子の欠点は、またこれでもかってくらい拾います。
典型的な隣の芝生が青いっていうタイプの人。

どんなにがんばっても、他のよく出来る子のほうをうらやみ、自分がどう恵まれていても、よその人のほうがうらやましいという人。
究極のネガティブ志向です。
この母に育てられて、私もかなりのネガティブ志向。

私は母に冗談で大学生くらいのとき
「鼻高くする整形する?」
って言われました。
そんなに深刻に受け止めなかったけれど、でも私の鼻は整形したほうがいいくらい低いんだわって意識にはなりました。
(いつもいなかへ行くと、伯父に「鼻たかくな〜れ、たかくな〜れ」って鼻をつままれていましたし)

普段なるべくそのあたりのマイナス意識は、遠ざけよう、子どもたちにはそういう子育ては絶対しないぞと思うのですが、オットに気づかされることが多い。カルチャーショックを受けます。
ビミョーな感情が、理解してもらえなくて、歯軋りしたくなるようなときもありますが・・・(いつも正論で攻められて、腹立つし)

さあ、明日ゆっくり次女ちゃんに話してみます。

めんどくさっ

この週末オークションに出品していて、月曜夜に無事落札されたものを、ようやく今日全部発送し終わりました。
疲れたよ〜〜〜続きを読む

オークション

前に、ディズニーリゾートのパスポートをオークションに出して、入金まではらはらしていることをちらっと書いたけれど、ちゃんと迅速なお取引ができて、やれやれでした。

これに気をよくしたダーリン、これも出して、あれも出して・・・と、大物を引っ張り出してきました。

前々車のゴルフワゴンで使っていたスキーキャリーに、前車のウィッシュちゃんでつかっていたスキーキャリーと、ルーフバーと、ルーフボックス。
ウィッシュちゃんの純正コンソールボックスと、次女ちゃんのジュニアスキー。
まだ手元に残っていた、ディズニーリゾートの小人パスポート2枚。

これらを一挙大放出。

面倒だったわ〜
それぞれの写真を撮って、メーカーのHPなんかで、正確なサイズ調べて、コメント書いて・・・
ダーリン、お駄賃くれるのかしら。

いっぺんに出すと、質問なんかも断続的に入ってきたりして、パソコンをちょこちょこ覗く羽目になります。
今日は、ダーリン、子どもたちを連れて、ダーリンの実家へ旅立ったので、パソコン見たり、ミシンをかけたりで、私の時間はあっという間に過ぎていってしまいました。

とりあえず、3つは入札が入ったので、決まるかな。
後のも締め切りまでには決まればいいのだけれど。

他にも、いろいろどんどん出していこうっと。


ダーリンたち帰ってきてから、子どもたちは家において、イズミヤまで買物に行ったのだけれど、途中で次女ちゃんからケータイにSOSが〜〜

「ママ〜今どこ?」
どこって、買物やって。
「今すぐ帰ってきて!」
「え、帰れないよ」
「シフォンがう○ちついたままで、拭いても取れないから、長女ちゃんがずっと捕まえてるぅ」
「えええ でもすぐは帰れないから、そのままハウスに放り込んどきなさい」
「わかった」

シフォン、時々舐めた毛がう○ちに混じって、切れが悪くって、ぶらさげちゃう。そしたら、毛にからまって、拭いてもとれない。
そうなるともう洗うしかない。

帰ったら、ダーリンが、ハウスごとシフォンをお風呂に連れてって、洗いました。
(ばっちい話でごめんなさい)

ダーリン帰国

昨夜、ダーリン無事帰国いたしました。
大変な旅行だったようです。続きを読む

ダーリン出発

先ほど無事ダーリン旅立っていきました。
まだ飛行機にも乗っていないのだけれど・・・続きを読む

お弁当

今日は子どもたちの遠足(遠足っていう呼び名は聞かなくなって、たいてい校外学習といいます)。
昨日に引き続き、今日もいいお天気
やっぱ我が家の日ごろの行いがいいのね・・・

続きを読む

オット人間ドック

この金曜日にオットが人間ドックに入るという。
昼からだから、終わったら帰れるから、帰りが早いよ、というオットに、私は・・・
(このあとは、お上品な方は読まないでください)続きを読む

お、お買い上げ〜〜(T_T)

エス○ィマ、買っちまいました。はやっ

たった1週間やそこらで、こんなでかい買物決めてしもて、いいんだろうか。
ま、決まるときってこんなもんでしょうか。

ここからは、購入までの道のりなので、たいしておもしろくないです。続きを読む

夏休み最後の週末

あっという間に、夏休みももうすぐ終わり。
最後の週末です。
行く先が限定されてしもてる・・・続きを読む

絶体絶命(-"-)

あうぅぅぅっ

ダーリン帰るの早いと、話す時間がほとんどありません。続きを読む

あかんやん・・・

着々と、気分は新車に傾きつつあります。続きを読む

誰か・・・誰か止めて・・・

ダーリンが、エス○ィマの試乗に行くという。
あかん。
   あかんて・・・
      誰か止めたって〜〜〜〜〜〜

続きを読む

海外研修?

昨日ダーリンが帰ってきて、いきなり何やら日付とか、地名とか書いた紙を出してきた。

「海外研修行くことになった」

続きを読む

久々・・・

今日は、ダーリンが朝からお出かけ。
出かける時間までには起きようと、目覚ましかけて、なんとか起きました。

すっごいひさびさの結婚式出席なんだわ。

私ももう長いこと、結婚式なんて出てないし、夫も最後に出たのはいつだろう。
10年くらいは、出てないんじゃないかな。
友だちも親戚も、その間結婚してなかったんだわ。

続きを読む
カウンタ



2006.4.8〜

多忙につき、キリ番プレゼントの製作がままなりませぬ。しばらくの間、キリ番プレゼントお休みします。ごめんなさい。
楽天市場
タグふれんず
楽天市場
ちょびリッチ
懸賞・小遣い ちょびリッチ
Recent Comments
管理人
シフォンママ
シフォンと中学生小学生の2児の母
小学生相手のお仕事
家事嫌いの主婦
クッククロック
Recent TrackBacks
作品ブログ
シフォンママの作品集です
シフォンChiffon
よかったら見てね

Chiffon's Profile
  • ライブドアブログ