世間はバーゲンのようですが・・・

買わなくなりましたねぇ。
特に自分の服。
試着が嫌なんす。
試着するたび
「痩せてから買いに来よう」
と思いあきらめる・・・・・
普通に服入る人がうらやましいっす。

子どもが生まれて、福袋に並んだことが数回あります。
梅田のデパートまでは行けないから、当時の近所だった千里阪急とか。
今も阪急が近いから、そちらのこども服バーゲンに並んだことも。

でも、ええもん着せても、子どもってすぐに大きくなるしぃ。
もう上の子は、ポンポやデイジーやっていうのは好きじゃなくなったし。

ということで、福袋なんかも縁がないのですが、次女ちゃんのジーパンほしくって、いつものいなジャス(イオン猪名川ショッピングセンターって名前になりましたが)へ。

2日に行ったから、店内福袋がまだあふれかえっています。
専門店ではなくて、子供服売り場の福袋を見たら、ジーパンにスカートにTシャツにトレーナーにコートが入ってるじゃありませんか。
コートはあるんだけれど、もう1枚あってもいっかな、と。
ジーパン1枚買うより、お買い得。

着せてみたらぴったりでした。
歯科の先生に、「太ったんちゃう?」って言われた次女ちゃんですが、まだそうでもないと思うのですが・・・

長袖Tシャツ




トレーナーとジーパン



コート



スカート



以上5点で5000円(サイズ150)。
まずまずです。
中身の見える福袋はええね。
同性のきょうだいだと、どうしてもお古が多くなるからね、たまには次女ちゃんにも買ってあげないとね。

昨日は阪急行って、これまた次女ちゃんの通学用リュックを購入しました。
子供服のバーゲン初日だったので、10時過ぎに着いたけれど、すでに人だかりが一段落したもよう。
みんな透明のビニル袋にとりあえず詰めた戦利品を選別中。
かばん類も、めぼしいものは、すでに出払ったようで、次女ちゃん好みの形のリュックは1点だけ。



小学校、入学時はほとんどがランドセルだけれど、学年が上がるにつれランドセルが減り、斜めがけバッグだったり、リュックだったり、いろいろです。

次女ちゃんは、入学時長女ちゃんのランドセルを回し、長女ちゃんはリュックに。
でも、次女ちゃん、入学後すぐ、近所の公園で遊具から落下し、右上腕骨折。
しばらく私が送り迎えしていたのですが、本人が自分で通学できるようになってもランドセルはちと重くて、リュックを使い始め、以来リュックです。
このリュック、卒業まで使ってもらいましょう。

今日はオットのみお仕事。
子どももまだ何もないので、3人は朝寝坊。
起きたら10時だった。

そろそろいつものペースに戻さないとね〜