シフォンママの徒然日記

Mダックス、シフォンのこと・・・というより、シフォンママの主婦のつぶやきです。 次女ちゃん、矯正始めました。 矯正カテゴリーで見てね。 コメント、いっぱい書いてね〜〜〜

うそ

金曜日の教室が終わって、片づけをしていたら・・・

さっき帰ったばかりの2年生の女の子が戻ってきました。
お母さんが車でお迎えに来た子なので、帰りかけてしばらく車を走らせて戻ってきたようです。
「どうしたの?忘れ物?」

「先生、これ!」
差し出されたのは、かさ。
「ええ!わざわざ戻って持って来てくれたの!!」

その子が帰る直前、先に外に出た子の声で、雨が降っているのに気づきました。
「雨降ってるの〜!先生自転車なのに〜」
と、その場にいた子たちと話してました。

それで、その子は気にかけてくれたようです。
帰りの車でお母さんと話したのでしょうか。

ちょっとどうしようかと思って、すぐ
「わざわざありがとう。でも、先生かさ持ってるんだ。持ってきてくれたのに、ごめんね」
と言ってしまいました。

その子は、すぐ納得して、車に戻っていきました。

あああああああああ

そこで受け取っておくべきですよね。
かさ、持ってても、借りておくべきですよね。

私、そういうのがとっさにできない。
なんで、そこで
「ありがとう、先生助かったわ。」
って、かさを受け取れないんでしょう。

ばか、ばか、ばか。

たまにこういう場面があると、たいてい失敗します。
そういう「うそ」がつけない。
(うそっていうと、違うのかもしれないけれど)
子どもですねぇ。

自転車で、前にも後ろにも、荷物満載で帰るんですが、そのとき大きなかさを持って走りにくい、かといって、教室を借りている自治会館に置いていけない。
・・・・などということを考えちゃったんですねぇ。

ホントは違っていても、ちょこっとひと言言えたら、相手もとっても気持ちよくなれるのに・・・ってことが言えない。
おべんちゃらとかじゃなくて、相手の気持ちに応えるようなこととか・・・

そういうのが、大人の気配りだと思うんですよね。

家に帰って、その話を子どもたちにすると
「そこは、ママ、受け取っとかなあかんやん」
と言われてしまいました。

ん十年生きてきて、いまさらそういうことのできる人間になるとも思えず・・・

こういうのって、どうやって身につくものなんだろうか。
やっぱり母親が大事?
母親がやっていると、自然に身につく?
(となると、うちの子たちは絶望的だな)

言わなくてもいいことを言っちゃったり、ここでこう言えばよかったのに・・・ということがよくあり、そのたびに、ううううううっと滅入るのですが、学習能力がない。
もういい加減いい大人なのに、なかなか大人の発言行動のできない私です。


2年生の女の子には、お母さまに、家に帰ってからすぐ「お気持ちが嬉しかったです。○ちゃんにも先生が喜んでいたとお伝えください」とメールしたら、メールを見て○ちゃんも喜んでいるという返信が来ました。
でも、やっぱり、かさ受け取っておけばよかった、と後悔しています。

どうでもいい話

朝起きたら、オットがいた。

おお、そういえば、今日は研修だから家出るのが遅いって言っておった。
「いってらっしゃ〜い」
起きてすぐ、送り出すだけっちゅうのもどうなんだと思いつつ、玄関で声かけたら・・・

「バス、5分やった」
7時5分発だと。
今まさにその7時5分なんですが。

次が7時20分までないとか。
(ラッシュ時にそんなに間が空くのか?
時刻表見間違ってるんちゃうの?って思うんだけれど)

仕方ないので、大きい道のバス停まで送ってあげました。
朝、いっそがしいのにぃ。
お弁当も作らなあかんのに。
(それなのに、7時に起きてる私も私やけど)
まあ、行って帰って5分くらいのことなんだけれど。

そういえば、火曜日は、オット、珍しく寝坊。
普段、5時半に目覚ましかけているのだけれど、見事にスヌーズまで切って寝ていたらしい。

たまたま長女ちゃんの目覚ましがかけ間違いで6時半に鳴ったから(長女ちゃんインフルエンザで学級閉鎖中なので、目覚ましかける必要なかったんだけれど)、6時半に起きたものの、そうじゃなかったら、私の目覚ましの鳴る7時まで爆睡だったろうね。

それこそ、
「ん?なぜ?なぜパパがいる?」
寝ぼけ眼できょろきょろする私。
「送ってあげようか?」

オット大急ぎで支度して、私が車で駅まで送る。駅まで車だと5分くらい。
・・・結果、いつもの電車に乗れたそうだ。

5時半に起きて、6時半に家出ているオット。
朝バスでなく私が駅まで送ってあげたら、もうちっと寝てられるんだろうな。
そのうち、朝送ってあげるようにしてもいいかなぁ・・・

登場!

長女ちゃんのインフルエンザ。

たいした熱は出ないみたいだ・・・と油断していたら、夕方になって39度超え。
さすがにかなりしんどそう。

とんぷく服用したら、6時間は空けないといけないので、がまんして、夜寝る前に飲ませる。

朝起きたら・・・
もう36.6度の平熱でした。

おそるべし「リレンザ」
よく効くねぇ。
すっかり元気です。
「熱が下がったら電話して。登校の指示するから」
とDr.に言われていたので、午前中のうちに、勇んで電話したら、
「このまま明日(水曜日)の夜まで熱が出なければ、木曜か金曜から登校していいです」
と。

今日(水曜日)まで、学級閉鎖なので、閉鎖明けの明日から登校できそうです。
よかった、よかった。

しっかり学級閉鎖中の宿題が出ているので、(理科のレポートやら、漢字練習やら)いまはそれをせっせとやっています。
熱があったからとか、提出期限に休んでたりしても、やっぱり締め切りまでに出したほうがいいそうで・・・
熱下がってて、よかったわ。



週末、我が家に二つのものがデビュー。

一つ目・・・・ネットで予約していたWii Fit。
気づいたときには、どこも売り切れていて、こりゃ店頭で買おうと思っても、なかなかないな、と思い、まだ残っていたジョーシンのネットで予約。
オットは、
「ポイントとか、ヨドバシのほうがええんちゃうの?たまってるポイントもあるし・・・」
などというが、ヨドバシのネット販売はもう売り切れ。

ふん、ポイントで数百円がどうのっていうより、

発売日にほしいんぢゃ!

買うのは、私。文句言わせん。
楽天からのジョーシンでの買物だから、楽天ポイントしかついてないんだけれどね。
ネットショッピングをしまくるようになったら、あっという間にプラチナ会員になっておった楽天。
途中で、こりゃ作らにゃ損だわ、と作った楽天カード。
着実にポイントがたまっております。

で、Wii Fit。
割と面白い。
とりあえず、今のところ、毎日に乗っかっております。
体重が確実に記録されていくからね。
BMIも出るし。
(BMIにより、キャラの太さが違うってところが、細かい。長女ちゃん、かなりガリガリのキャラになってる)

発売日にちゃんと届き(到着夜だったけれど)、その日から始めたけれど、いまだまったく誤差の範囲内でしか体重変化無し。

でも、毎日30分以上運動カウントしてます。
(たいした運動量ではないのだが)

ながら踏み台とかいうのがあり、リモコンからカウントが出るので、それに合わせて踏み台昇降しながら、別チャンネルでテレビが見られるっていう種目もあり、それしながら、朝ドラを見るというのが日課になっております。
(今回の朝ドラ「ちりとてちん」めっちゃおもろいっ)

ジョギングもあり、ポケットにリモコン入れて足踏み走りします。
ルームランナーってところか。
(これは板の上ではしませんよ)

筋トレも、最初はかる〜〜いものから。
ヨガは、やったことないんで、果たしてこれでええんだろうか???と確証のないままやっておりますが、地味〜なんで、敬遠しがち。
ゲーム系の種目ばかりやってますね。


もう一つ、週末に設置したのがコルクマット。
リビングに敷き詰めました。

ず〜〜っと悩んでおったのだが、床暖でもない我が家。
冬は、フローリングが冷た〜〜〜〜い。
シフォンが我が家に来てから、すぐ端っこをカジカジするので、何も敷いていないのでなおさら。

シフォンの腰や膝のためにも、フローリングはあんまりよくないしね。

コルクマットにも、いろいろあって、ずい分悩んだのだけれど、コルク厚2ミリ(たいてい1ミリ)ちゅう商品にしました。
(プラグインに貼り付け中)
全部コルクっていうのは、あんまりなく、あってもべらぼうに高いので手が出ません。
全体で8ミリ、そのうちコルクが表面だけ1ミリとか2ミリとかがほとんどです。

リビングの扉が内開きなんで、ビミョーでしたが、思い切って購入。

接着剤のニオイが気になるっていう意見もあったので(接着剤は一応日本の基準をいくつかクリアしたものだそうです)、1日天日干ししてから、設置。

部屋の周りからぐるっと敷いて、中を子どもたちが埋めていったのだけれど、これは失敗でしたね。
端から順番にぴっちり埋めていかないと、少〜しずつズレが生じます。
大して気にならない程度といえばそうなんだけれど、1ミリの隙間ができても、継ぎ目がわかるので、神経質な人は丁寧な作業が必要です。

ぴっちり置けたところは、歩いているうちに馴染み、継ぎ目がほとんどわからなくなります。


さてさて、設置しての感想ですが。

確かに暖かい。
床に寝っころがっても、適度なクッションもあり、痛くないし冷たくない。
裸足で歩いても気持ちいい。
スリッパはかなくても寒くない。
シフォンも全然すべらなくなりました。
ダックスは腰が弱いから、少しでも負担がなくなってよかった。

・・・ただねぇ。
破壊魔シフォン。
ぴっちり埋まった継ぎ目ですら、なぜわかるのか、かじろうとします。
すでに何箇所か小さくコルクをはがされています。
6畳用2セット頼んで、ふたつあるソファの下や、ピアノの下は敷いていないので、結構余り、予備に置いてあるのだけれど、そのうちそれと入れ替えていかないといけないかな。
ひと冬もつとは思うけれど。
光熱費対策もあるとはいえ、ひと冬ごとに購入では割に合わんのと違うか。

でもでも、ホンマよかったよ。
Wii Fitの踏み台昇降するのでも、クッションあって、いい感じよ。

当たり年

テスト明けの週末、土曜日はたまたま友だちみんな都合が悪くなったので、日曜の昨日、長女ちゃん、うれしそうに、ダイシ(伊丹ダイヤモンドシティ)へ出かけていった。

残った家族3人は、弟宅へ、こちらへ帰ってくるという父のお迎えに。
別に父だけでも、電車乗り継いで帰れるのだけれど、次女ちゃんが、赤ちゃん見たいって言うし、行ってあげようと。

そしたら、向こうで長女ちゃんからメール。
「しんどいから帰ってきた。」
そういえば、朝から「喉が痛い」とか言っておった。

それでもすぐに帰れないから、帰宅したのが4時前。
熱測ったら、38度3分。

ん〜〜〜?
これはビミョー。
ま、まさかインフルエンザじゃないでしょうね。
2週間前にワクチン打ったばっかだし。
インフルだったら、熱もっと上がるよね。

関節は痛くないようだし。


で、今朝病院連れて行ったら、しっかりインフルエンザA型陽性でしたよ。
ジャスコの小児科は、9時ちょうどくらいに行って、25番目。
う〜ん、インフルエンザ大流行?

でも、長女ちゃんに聞いても、先週欠席していた人、記憶にないそうで、こりゃ、長女ちゃんが流行のきっかけになってしまうのか・・・・


と思ったら、なんと長女ちゃんのクラス、今朝いきなり11人欠席で、学級閉鎖になったそうです。
先週休んでた人もなく、両隣のクラスはそれほど休みもないのに、なぜ?

う〜ん。
やっぱり今年はインフルエンザの流行が早いのね。

3月の卒業式でも、インフルエンザになってしまった長女ちゃん。
(そのときはB型)
今年はもうならんやろうと思いながら、念のためにワクチン打ったというのに、またA型になってしまいました。

でも、学級閉鎖のおかげで、心置きなく水曜日までは休めます。
今週いっぱい欠席かな〜
期末テストが終わっててよかったよ。

熱はそれほど高くなく、今日で37度8分くらい。
周りで聞いても、38度どまりの人が多いようです。
熱があまり上がらないA型(今までの感覚だと、A型は39度、40度と出るものだと)。
皆さま、お気をつけくださいまし〜

いらっしゃいましぃ〜

わんこつながりで、先日の大阪お散歩会でお世話になったチャロさんと、orange dogさんが来てくださいました〜
(今回は急だったので、お二人だけ。他にお声かけなくてスミマセン)


お散歩会では、初対面とは思えないくらい意気投合。
チャロさんのお友だちorange dogさんには、駐車場の料金節約のための車の入れ替えがらみで、2度も一緒に自転車を走らせることに・・・


チャロさんのブログでコーヒー豆のことが書いてあって、とってもおいしそうなコーヒーなので「今度来るとき持ってきてくださ〜い」って書き込んだものの、なんかちょうだいって言っているみたいで(お代は払いますとは書いたけれど)、即削除したのです。

それをたまたまorange dogさんが見てらして、これは持っていかねば、と思われたのでしょう。

お二人で、コーヒー豆たくさんと、ヨックモックのお菓子を持ってきてくださいました。
気を遣わせてしまいました

しゃべりながら、ピザを作り(前もっての準備を全然していない私)、お昼はピザ。
1枚は和風ですよん。
チーズの上に、しめじと角切りしたお餅とたまねぎスライスをのせ、おしょうゆをちょっとたらします。

お茶のときは、いただいた豆でコーヒーを淹れ、できたばかりのロールケーキを食べたのですが、ロールケーキが今までにないぐちゃぐちゃのできで、大変失礼いたしました。
(コーヒーとってもおいしかった〜

チャロさんとorange dogさんは、お子さんが同級生ということもあり、もしかして一緒に住んでるんちゃう?って思うくらい仲がいい。
お二人が話されているの聞いていると面白かったです。

大らか(おおざっぱ?このあたりに私と同じにおいを感じる・・・)なチャロさんと、それをはらはら見守るorange dogさんって感じです。
でもorange dogさんは、優柔不断(失礼)で、チャロさんに背中押してもらうんですよねっ
(あ、書いてもよかったんだろうか・・・)

ここに越してきた頃は、庭の花壇もせっせと手入れし、花もあふれていたのだけれど、仕事始めてからは、さっぱり放置状態。
お客が来るなら、もうちっと庭も何とかすればいいのに、やっぱり放置状態。
(夏だと草ぼうぼうだよ)

今回は、私の都合でわんこ抜きで来ていただいたのだけれど、シフォン、最初こそ私について回り、私の見えるところから動かなかったのだけれど、途中からすっかり馴染んじゃって、orange dogさんにお腹見せてうひゃうひゃ〜
できたら、ずっと撫でてて〜〜〜って、お二人の間を行ったりきたりしていました。

帰り際なんぞ、歯丸見え状態の笑顔になっとりました。
やっぱ他犬いないほうが人見知りしないようで・・・

いっぱいしゃべって、いっぱい食べて、楽しいひとときでした。
また来てね〜

したいこと

う〜〜〜

時間が足りない。
やりたいことが山ほどあるのに、何で時間が足りないんだ〜〜〜

仕事部屋も片付けたいし、ミシンもしたい。
木工もしたい。

ゆっくり教室の生徒たちのデータの整理もしたい。

・・・・昼寝した〜〜〜い。

淡路島で会った皆さんにも何かしたい。
(記事のアップも全部終わってないし)

ケーキも作りたいし、パンも焼きたい。

本も読みたいし、友だちがやってくれると言っているネールもしてもらいたい。

なんでこんなに時間ないんだ?

ふ〜〜〜

ちょっと愚痴っちゃいましたね。
スミマセン。

3連休というのに・・・

めっさええ天気の3連休というのに、どっこもでかけず。

初日・・・
私が車で父を病院(検査入院中)迎えに行き、そのまま奈良の弟宅へ。

実は義妹、なんとかっちゅう病気(診断名ついているけれど忘れた)で、ひどいめまいと吐き気で、突然入院し、以来うちの両親が弟宅に泊まりこみ、4歳の姪っ子と生後3ヶ月の甥っ子の世話をしに行っている。
(今年の我が家、いろいろありすぎ)

もう退院したのだけれど、そのまま義妹実家療養となったので、引き続き両親が世話してます。

父の検査入院はその前から決まっていたので、母の妹(叔母)にも来てもらったりして、みんなで必死に対応しております。
乳飲み子抱えて、主婦が倒れると大変ぞな。

両親も私の出産のころより10年たっているわけで、確実に歳をとり、3時間おきにミルクやらないといけない赤ちゃんと、保育園に通う姪っ子の送迎とに追われ、夜も寝た気がしないような毎日のようです。

私は遠いし、曜日の決まった仕事もあり、全然役に立てないのだが、合間を見て、車走らせたりしております。

で、連休初日が、父の送迎で終わってしまった。

残されたオットは車がないので、昼ごはんは私の電動自転車乗って買い物行ったり、駅前までバスで次女ちゃん連れてDVD借りに行ったり・・・

長女ちゃんは、月曜から期末テストなので、Wiiなんぞしながら、テスト勉強に励んでおりました。

土曜日も、いなジャスに買物行って終わりだし・・・
(次女ちゃんも、すっか買物に付き合ってくれない)

今日は朝から化粧もせず家に引きこもって、ひたすら長女ちゃんに数学だ、理科だ、とたたき込み、1日が終わってしまった。

まあ、私と長女ちゃんは、テスト勉強に取り組むとして、次女ちゃんは近所の友だちと遊びまわり・・・
こうなると、オットすっかり暇になる・・・

なにしろ、家族と出かけるのだけが趣味の人だから、こうも家族に相手にされないとすることがない。
「そのうち、シフォンに話しかけてるんちゃう?」
と次女ちゃんに突っ込まれる始末。

オット「年末、28日休み取れるけどな〜」

私「午前中教室だわ」

長女「28日まで英語(塾)ある」

オット「スキー予約しようと思ったのに・・・」

と相手にされません。

3連休といえば、安近短でも結構旅行とか、遠出とかしていたのに、すっかりできません。
話には聞いていたが、部活と塾の影響大。
このまま、部活なんかなくなるころには、子どもら大きくなってるだろうし・・・
パパ、つまんないねぇ・・・

この世の終わり

長女ちゃんの昨日の出来事があったとき、長女ちゃん、とんでもないことをしてしまったと、かなり焦ったそうだが、それで私の小学校のときのことを思い出しました。

5年生か6年生のとき、放課後教室で男の子と2,3人で遊んでいました。
取っ組み合いというのでもなく、プロレスというのでもないけれど、じゃれいというのか、やっていたのだけれど、私が一人の子の手を持って軽く返したところ、彼がひっくり返り、机の角で頭を切りました。

頭なので、出血も結構あり、そのまま病院行きとなりました。

帰った私は、それこそもう明日から学校へ行けないって悲観的に。
仕事から帰った母と菓子折り持って、彼の家に謝りに行き、にこやかなお母さまの対応と、ちょうどそのとき帰宅したお父さまの
「女の子にやられるとはねぇ」
と苦笑されたのをはっきり覚えています。
(ついでにそのとき、お父さまがあんまりハンサムなので、男の子のルックスとの違いに驚いたこともはっきり覚えています

あの子の両親は笑って許してくれたけれど、きっと明日学校へ行ったら
「男子に怪我させたオンナ」ってみんなに見られるんだわ〜〜〜〜〜〜
「この世の終わり」かのような眠れぬ夜を過ごしました。

でも、翌日学校行ったら、別に誰も気にしてないんですよね。
そんなことがあったっていうのは、伝わったと思うんですが、それでどうこう言われることはなかった。
ほっとしました。

ただそれから間もなく、市内の小連体(小学校連合体育大会)があり、連日練習してきたマスゲームやら組体操やらに、彼は出られなくって、客席(出身の西宮では小連体、中連体は甲子園球場でするんですよ)で観ているだけだったのが、非常に申し訳なかったです。
結局その年は、甲子園球場のグランドに彼は立てなかったわけですし。


けがさせちゃった私と違って、長女ちゃんうっかりガラス割っちゃっただけだし、大人から見るとどうってことないんですけど、何かしでかしたことがない子だから、あわてちゃったんでしょうね。

1度書いたかもしれないけれど、小学校時代、学校近くの信号が赤のとき、車は全然通ってないので、友だちはムシして渡っちゃうのだけれど、それが渡れなくって「先に行ってて」って言うような子でした。

3年生くらいから、毎年毎年、担任が変わるけれど個人懇談での先生の第一声は
「掃除が熱心で」
「みんなが嫌がるトイレ掃除を進んでやってくれて」
「他の子が遊んでいても黙々と隅々まで掃除していて」
と、掃除のことばかり。

中学に入っても
「掃除がすばらしい」

「掃除しかないんかいっ」と突っ込みたくなるような先生のお言葉。

マジメなために、損することもあるかもしれないけれど、彼女らしさなんで認めてもらえてるのは嬉しいなぁと思います。
ちょっと書きすぎちゃいました

前代未聞

さっき、殊勝な顔して帰宅した長女ちゃん。

なんと、学校で教室のガラスを割ったそうな。
中学生にもなって、です。

友だちと体操服入れを投げて遊んでいて、それがガラスに当たったら割れちゃったらしい。

長女ちゃんおろおろして、パニクってたそうです。

ああ、これで私の築いてきた信用もなくなった〜〜〜と気分はどん底。
その後の授業も、どよ〜〜〜んと、インフルエンザになった卒業式のときのような状態だったらしい。

国語の先生が、学年主任の女性の先生で、絶対この話するわ、と思っていたら案の定、そのことに触れ、
「女子がガラス割るなんて、前代未聞っ!」
と怒ったそうです。

この先生、日ごろから長女ちゃんをかわいがってくれていて、授業中もよく頭をくしゃくしゃっと撫でられ(?)たり、職員室で「ええ子やなぁ」と言われたりするのですが、怒られたことで、さらに長女ちゃんブルー。
落ち込みまくって、顔が上げられない状態。

それが、その授業のあと、その先生が長女ちゃんを呼び出して
「さっきは(怒って)ごめんね〜。○○(長女の名)ちゃんがあんなことするなんて、何かあったんでしょ。先生はわかってるからね」
って言われたそうです。

「何かあった」って、ただ、ふざけて遊んでただけなんですが・・・・

ともかく、この先生のひと言で、長女ちゃんすっかり立ち直り、帰宅したときは、元気になっていました。

こつこつ何でも真面目に取り組んできて(個人懇談では小学校から「真面目ですねぇ」ってそればっかりです)、それが崩れるのが怖かったんだろうねぇ。
ガラス割ったときには生きた心地しなかったやろうに。
マジメなだけに、やっちゃったときは、あわてまくりです。

私はその一連の話を聞いて、ただ笑ってるだけ。
もう死にそうに落ち込んでる長女ちゃんが目に浮かびます。
「それくらい、ええやん。大丈夫やって。
でも、内申書には書かれるんちゃう?
「ガラス割った子」って」
などと、ちょっとおちょくってやりました。

ガラス代は、自ら希望してお小遣いで弁償するそうです。

その後、担任の先生からお電話があり、先に私が謝ると
「あ、本人もう言いましたか。よかったです」
ガラス屋さんが来てないので、まだ金額はわからないそうです。

学校中にガラス割ったってばれてるから、試験前で部活休みでよかったねぇ。
たま〜に、こういうことないと、長女ちゃん、はじけられないよん。

みかん狩り

親戚の家に、みかん狩りに行ってきたオットと次女ちゃんが帰ってきました。

かなり楽しかったみたい。
同い年と二つ下の従姉妹も日を合わせたので、一緒に楽しんだようです。




50本くらいのみかんの木に、八朔やら夏みかんやらの木もあり、柿の木や梅の木も植わっているそうな。
(みかん農家ではなく、趣味で植えているらしい)

もう取り放題の食べ放題。
食べたいだけ食べ、取りたいだけ取って、走り回って遊び、満喫。

義弟一家と次女ちゃん。


このでかいケースいっぱいのみかんをそのまま持って帰ってるんですよ〜
他にも柿もあります。

どうやって食べるんだ?
みかん、普通に食べる以外何か食べ方ってあります?

カウンタ



2006.4.8〜

多忙につき、キリ番プレゼントの製作がままなりませぬ。しばらくの間、キリ番プレゼントお休みします。ごめんなさい。
楽天市場
タグふれんず
楽天市場
ちょびリッチ
懸賞・小遣い ちょびリッチ
Recent Comments
管理人
シフォンママ
シフォンと中学生小学生の2児の母
小学生相手のお仕事
家事嫌いの主婦
クッククロック
Recent TrackBacks
作品ブログ
シフォンママの作品集です
シフォンChiffon
よかったら見てね

Chiffon's Profile
  • ライブドアブログ